やる気が起こらないときは、5分だけ眺める。

勉強しようとおもって、やる気が起こらないときは、まあとにかく5分だけ参考書を眺めるというのが有効でしょう。

問題集だと、問題を眺めていても何の知識も入ってきませんが、参考書なら読む場所がいくつでもありますから。

また、実況中継シリーズのような、読み物になっている本も良いかも知れません。

人間というのは、どういうワケか、物語風になっているモノに引かれるんですね。

箇条書きになったものと言うのは、整理されすぎているものですから、どうしても無味乾燥で、親しみにくい。

こう言うのは親和性が低いですから、なかなかとりつく島もないわけです。

だからまあ、とにかくわからないところを勉強するなら、その説明があるページを広げて、ただボンヤリと5分だけ眺めてみる。

眺めるんだから、ボンヤリ眺めれば良いんです。

で、5分たっても何にも頭に思い浮かばなければ、その時はあきらめましょう。

また別のタイミングなら、すっと頭に入ってくると言うこともあり得ますから。

散歩でもして、やる気を復活させましょう。


【はかせ塾英語1】英語が苦手な理系受験生のための英語講座1(基礎学力アップ編)
【商品詳細】

数学も大好き、理科も大好き、でも英語の点数が悪くて、行きたい大学や研究予算の多い国公立大学に挑戦させてすらもらえない。これってちょっと情けないですよね。でも大丈夫! 私が効率のよい英語の勉強法をこっそり伝授します!わたしの方法なら、英語の点数は、20点や30点は、楽に上がります。もちろん明日すぐというわけにはいきませんが、三ヶ月後、半年後、確実に上がります。時間のない理系の受験生のための、目からウロコが落ちる英語学習法。フェイズ1英語編では、英文丸覚えワークを中心に、受験英語の基礎学力の構築を図ります。大学受験のための英語学習を始めるにあたり、まず英文を覚える。そのためのマニュアルと、ワークファイルをセットにしました。また特典として、基本的な英文の読み方を練習するワークファイルもお付けしています。