やることがわかっているかどうか「だけ」の差

日曜日の夜中にテレビ東京の
「乃木坂ってどこ?」を見ていたんですが、初めての食レポというのをやっていました。

 

食レポというのは、巷の料理店を取材して、食べ物のレポートをするという、アレですね。

 

AKB48の公式ライバル「乃木坂46」のメンバーが
中華料理店だとかお好み焼き屋さんに行くんですが、事前に何のレクチャーも受けずに行かされて、どういうレポートをするのかを放送していました。

 

そうしたらもう、めちゃくちゃ。

 

カメラに背中を向けて座ってしまう子もいれば、食べ出したら何にも言わずに食べ続ける子もいる。

 

料理をカメラに見せることも出来ないし、「味が薄い」とかつい言ってしまう子もいる。

 

事前に何の練習もなしにやると、やっぱこういう事になるんでしょうね。

 

勘の良いメンバーもいましたが、やっぱり
最低限何が必要で、何をやってはいけないか、その当たりのレクチャーは必要って事でしょう。

 

で、スタジオ内での収録ではいろいろダメ出しして、バナナマンの日村さんがテレビ東京の喫茶室で
やり方を見せて食レポのレクチャー。

 

その後はみんな、おそるおそるでも元気に
食レポに挑戦していました。

 

そしたらそれなりに出来るようになるんですね。
見本と注意をいくつかだけで、見違える感じです。

 

出来るかどうかって言うのは実は、やり方がわかっているかどうかの差だったんですね。

 

なんかちょっと勉強になりましたね。

 

受験勉強なんかも結局、やり方がわかっているかどうかだけの差、やってみたかどうかだけの差でしか
無いのかも知れないですね。

広告

英語・英会話教材 人気ランキング

★第1位★600のフレーズを完全記憶七田式60日完全記憶英会話

★第2位★LA英会話学校が教える会話の流れ!Hapaトラベル英会話

★第3位★英会話の基礎能力ビデオ講座!自力で辞書無し英会話 ADVANCED BEGINNER

★第4位★歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法英語ぺらぺら君

★第5位★30日で英語が聞き取れる!リスニングパワー ボキャパワー付


このエントリーをはてなブックマークに追加


スタディサプリ 中学講座

進研ゼミ 中学講座